大阪学芸中等教育学校 閉校

  • 文化・教育施設

大阪学芸中等教育学校(大阪府大阪市城東区古市1丁目20-26)は、1996年に6年課程の大阪学芸中学校として開校した学校です。以来、大阪府で唯一の中等教育学校として、6年間の一貫教育を実施してきました。

国公立大学合格へ導く独自のプログラムが組まれており、例えば3〜5年生を対象としたオンライン英会話、生徒が自由に使える管理自習室、1〜3年生を対象としたハイレベル指名講習など、恵まれた環境の中で学習ができる点が同校の特徴といえるでしょう。

しかし、生徒数の減少により2020年度より募集を停止。在校生が卒業する2024年3月31日をもって閉校となり、28年の歴史に幕を下ろすことになりました。同校にゆかりのある方は、ぜひ今のうちにもう一度懐かしの学び舎を訪れてみてはいかがでしょうか。忘れてしまっていた記憶がよみがえってくるかもしれません。

(2020年7月執筆)

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事