愛知江南短期大学 閉学

  • 文化・教育施設

1970年に設立された愛知江南短期大学(愛知県江南市高屋町大松原172)は、愛知県江南市にある私立大学。かつては林学園女子短期大学として設置され、当時は家政学科第一学部、児童教育学科が設置されていましたが、現在は保育専攻と栄養専攻の2つのコースが用意されています。保育専攻は2年コースと3年コースがあり、3年コースは午前中の履修のみで卒業できるため、働きながら幼稚園教諭や保育士などの資格を取得できる点も特徴です。

開学から2018年度までに12,000名以上の卒業生を輩出してきた愛知江南短期大学ですが、2021年度以降の学生募集を停止することが発表され、2023年3月31日をもって閉学することになっています。閉学により53年の歴史に幕を下ろすことになりますが、同大学にゆかりのある人は、ぜひもう一度キャンパスに足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年7月執筆)

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す