足立区立第二中学校 閉校

  • 文化・教育施設

2005年3月末をもって、1947年に開校した足立区立第二中学校(東京都足立区千住曙町34-12)が他校との統合のため閉校しました。

第二中学校は、近くに荒川が流れる住宅街の中心に位置する学校。交通や商業施設などの利便性に優れた場所にあったものの、荒川土手が近くにあったことで生徒達は放課後になると運動したり遊んだりと自然と触れ合いながら生活していました。また、同校の校舎外観や校庭がドラマのロケ地となったことで有名になり、多くのファンに愛される学校でもありました。

58年間に渡り地域の活性化にも貢献してきた同校。現在は校舎が改修され「東京未来大学」へと生まれ変わっていますが、第二中学校の歴史は今後も地域の人々により語り継がれるでしょう。同校にゆかりのある方は、もう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年8月執筆)

 

同校は、かの有名なドラマ「三年B組金八先生」のロケ地となったことでも知られている学校です。校舎の外観や校庭に見覚えがある、という方も多いのではないでしょうか。人気ドラマだっただけに多くのファンが同校を訪れ、愛され続けてきた学校でもあります。同校に足を運ぶことで、思い出に残っている懐かしいシーンを思い出すことができるかもしれません。

言わずと知れた日本のドラマ史に刻まれる作品です。

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事