Final 2020年7月26日 記事南くりこま高原 一迫ゆり園 閉園のイメージ画像 History 30年

南くりこま高原 一迫ゆり園 閉園

  • 娯楽施設
  • 商業施設

南くりこま高原・一迫ゆり園(宮城県栗原市一迫真坂清水堰田)が2020年度をもって閉園することになりました。

当館は旧一迫町の有志が1991年に開園した施設です。地域のにぎわいを取り戻すという大義を掲げ、地域に自生していたヤマユリやその他のユリ科植物を活用した美しい植物園です。ゆりが咲き乱れる季節になると全国から多数のファンが訪れ、栗原市の地域の観光にも大きく寄与しました。

「ここには毎年訪れていたのです。夏の最盛期のこの施設は本当に美しかった。いまでは大きくなった娘がとてもはしゃいでいた記憶がいまでも鮮明に蘇ります。関係者の皆様、いままで本当にありがとうございます。」長年のファンの方の言葉です。

(2020年10月執筆)

PHOTO:PIXTA

 

VIDEO : 栗原市公式チャンネル 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事