日出町立南端小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2020年11月をもって、日出町立南端小学校(大分県速見郡日出町大字南畑1210番地8)が閉校しました。

1874年に上河内小学校と目刈小学校が創立したことが、南端小学校の起源となります。同校は、緑に囲まれた自然豊かな場所に位置する小規模校です。教科担任制を実施しており、少人数のメリットを生かし児童それぞれに目が行き届くアットホームな環境が整っていました。しかし、児童数の減少により充分な学習環境や水準が確保できないことから2014年に休校。6年の月日を経て、同校を愛する地域の人たちにより慣れ親しんだ学び舎で閉校式が執り行われました。

146年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校の歴史は卒業生の心の中に永遠に刻まれていくことでしょう。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年1月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す