Final 2010年3月31日 記事山北町立川村小学校 高松分校 閉校のイメージ画像 History 54年

山北町立川村小学校 高松分校 閉校

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

神奈川県最後の分校として知られる川村小学校高松分校(神奈川県足柄上郡山北町向原5121)が閉校したのは2010年3月末のことです。

1956年に当地に創立。この当校が佇む場所は、国策による戦後開拓により入植がなされた地域です。美しい緑の山に囲まれた可愛らしい校舎が自慢の学び舎。神奈川県内では珍しい山間の分校として約半世紀に渡り地域の子供達を守り続けました。

2010年3月25日の最後の閉校式では卒業生・教員・地域住民が集まり涙を流して校歌を斉唱したそうです。地域住民の大切な場所であり続けた半世紀の歴史は色あせることはなく現在でも美しい物語として記憶されているそうです。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。在りし日の子供達の元気な歓声が聞こえてくるかもしれません。

(2021年3月執筆)

 

丹沢の美しい四季を感じられる温かい木造校舎です。

 

子供達の美しい日々の営みは永遠に記憶されることでしょう。

 

長きに渡り地域の子供達を守ってくれました。心より感謝申し上げます。

PHOTO:PIXTA

 

VIDEO : いしこ 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す