富士見ガーデンビーチ 閉館

  • その他

富士見ガーデンビーチ(埼玉県富士見市勝瀬545)が2021年度をもって閉館します。老朽化を起因とする施設維持管理が困難であることや若年層人口減少にともなう利用者数の減少が主な理由のようです。

同園の歴史は古く、1981年4月の開館。オープン当初は年間13万人があった地元密着型の屋外プールです。夏休みの子供の遊び場として大きな人気を博しました。低料金でありながら幼児用プールやウォータースライダーを備えた本格的なプール。わざわざ遠くから足を運ぶファンも多いそうです。

「ここは小さい子供達をもつファミリーにはとても良い施設なのです。お財布にやさしい価格設定やバラエティ豊かなプールがとてもよかったです。施設は古くトイレやスライダーに並ぶのはつらかったけれど、閉鎖と聞くとそれも懐かしい思い出です。いままでありがとう。子供達との大切な思い出をいただきました。」富士見市在住の2児のお母さんの言葉です。

(2021年6月執筆)

 

 

同じカテゴリーの記事