福山市立千年小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2022年3月末をもって、福山市立千年小学校(広島県福山市沼隈町大字草深7432-2)が閉校します。

1873年に不捲校の名称で創立。商業施設や行政などの中心地域に位置する同校には児童294名が在籍しています。市全体で行われている「福山100NEN教育」に取り組んでおり、教育目標である「学び合う」ことに重きを置いた授業が実践されています。また、勉強だけでなく体力向上にも力を入れており、体育の授業では体力テストの結果改善のための指導や、個人でレベル設定したサーキットトレーニングを実践するなど目標達成を目指した学習も充実しているとのことです。

149年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2022年に閉校予定。その歴史は新設の義務教育学校の想青学園に引き継がれます。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年6月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す