愛南町立僧都小学校 閉校

  • 文化・教育施設

愛南町立僧都小学校(愛媛県南宇和郡愛南町僧都262)は、1875年に僧都小学校として設立された小学校。1975年には創立100周年記念式典が行われた、歴史ある学校です。

同校は地域の人々との関わりも多く持っていた小学校で、初夏には田植え、秋には稲刈り体験も行っています。稲の刈り方を教えてもらい、自分たちの手で稲刈りを行う中で、自然の大切さや地域の人々への感謝の心をはぐくんだとのことです。

豊かな自然に恵まれたあたたかい学び舎ですが、残念ながら僧都小学校は2022年3月31日に閉校し147年の歴史に幕を下ろす予定となっています。長い歴史を持つ小学校が閉校してしまうことに寂しさを感じる方も多いはずです。同校にゆかりのある方はぜひもう一度この場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年9月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す