Final 2022年 記事浜松町ビルディング 解体/取壊のイメージ画像 History 38年

浜松町ビルディング 解体/取壊

  • 商業施設
  • 建物・施設

東京都港区芝浦超高層ビル「浜松町ビルディング」( 東京都港区芝浦一丁目1番1号)がその役割を終えます。野村不動産・野村不動産ビルディング・JR東日本の発表によると両ビルは2022年に解体される予定です。

浜松町ビルディングの竣工は1984年。東芝ビルとしての船出でした。その後、所有者の変更や名称変更などの歴史を繋ぎますが、約40年もの期間に渡り浜松町湾岸エリアの顔としての役割を一貫して果たしてきました。

「このビルには思い出があります。ビジネスマン一年生の時に大切なプレゼンがこのビルでありました。一流の会社様へのプレゼンでしたのでとても緊張して浜松町からこのビルに至る屋根付きの通路を歩いた記憶が鮮明に心にとどまっております。ビルが来年解体予定と伺ったので、久しぶりにこのあたりに足を運んでみようと思います。」神奈川県出身の男性の言葉です。

なおこのビルの解体後には最新機能を備えた超高層ツインタワーが建設される予定です。間違えなく素晴らしい建物になるはずですが、長年に渡る浜松町ビルディングの美しい歴史を忘れないようにしたいものです。ゆかりのある方は一度現地に足を運び、懐かしい思い出と共にもう一つ思い出を追加されてはいかがでしょうか?

(2021年9月執筆)

PHOTO:PIXTA

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す