Final 2011年3月31日 記事函館市立木直小学校 閉校のイメージ画像 History 130年

函館市立木直小学校 閉校

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

函館市立木直小学校(北海道函館市木直町970 )の創立は1881年。尾札部学校の分校としての歴史の始まりでした。明治新政府により学制が公布された1872年から9年遅れて旧尾札部村の木直集落に学校が生まれたのです。その後、地域に愛される学び舎として地に足のついた活動や市町村合併・校名変更等の歴史を繋ぎます。

地域で一番高い場所に佇む校舎。海の近くという立地を考慮し、津波などの有事に備える意味を込めてこの場所に建設されたそうです。

残念ながら当校は2011年に閉校し130年の歴史の幕を下ろしましたが、ご興味のある方はぜひこの地に足を運んでみてはいかがでしょうか。現在でも姿を残す校舎に飾られた「木直小 思い出 いっぱい ありがとう」の文字はきっとあなたに大切な何かを伝えてくれることでしょう。

(2021年6月執筆)

 

函館市立木直小学校

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

函館市立木直小学校

かつては子供たちの賑やかな声が響いていたことでしょう。

 

函館市立木直小学校

当校の歴史と伝統は永遠に語り継がれることでしょう。

PHOTO:poteto089aaa

 

函館市立木直小学校校歌

引用 nekopi cat 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す