Final 1998年3月31日 記事厚沢部町立清和小学校 閉校のイメージ画像 History 78年

厚沢部町立清和小学校 閉校

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

大正時代の1919年に当地に東館特別教授場が誕生します。ここが厚沢部町立清和小学校(北海道檜山郡厚沢部町鶉)の創立起源です。その後長きに渡り町の学校としての営みを継続します。そしてついに1998年の3月に当校は閉校します。多くの方々の思いの詰まった堂々たる79年間の歴史の閉幕となりました。

特筆すべきはこの美しい校舎。1952年9月に新校舎の落成式が行われましたが、当時の校舎が現在までその姿を残します。大正時代の面影の濃い貴重な近代建築とされ地域の人たちに大切にされている建物です。

ご興味のある方はぜひこの地に足を運んでみてはいかがでしょうか。年輪を重ねた可愛らしい学び舎がきっとあなたを迎えてくれることでしょう。

(2021年9月執筆)

 

長年に渡り地域の子供達の登下校を見守り続けました。

 

この場所で再び子供達の歓声が響き渡ることを期待したいものです。

 

これからも地域の大切な拠点としてご活躍下さい。

PHOTO:poteto089aaa

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す