Final 2014年3月31日 記事吉備中央町立竹荘中学校 閉校のイメージ画像 History 67年

吉備中央町立竹荘中学校 閉校

  • 文化・教育施設

2014年3月末をもって、吉備中央町立竹荘中学校(岡山県加賀郡吉備中央町竹荘791)が閉校しました。

1947年に上竹荘村立崇道中学校・豊野村立豊野中学校・下竹荘村立下竹荘中学校が開校しましたが、その翌年に3校を統合する形で吉備中央町立竹荘中学校が誕生しました。ここが当校の創立起源となります。黒い屋根が特徴の同校は、生徒数94名が在籍した学校。近くには公共施設や住宅が点在し、のどかな環境の中生徒たちは勉学に励んでいたとのことです。また、現在広いグラウンドには多数のビニールハウスが建てられ、障害者などの農業研修施設としてバナナ栽培が行われています。

67年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2014年に閉校。新設の統合校の吉備中央町立加賀中学校に統合される形で当校は学び舎としての歴史に幕を下ろしました。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年12月執筆)

 

吉備中央町立竹荘中学校

この建物に大切な思い出をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

吉備中央町立竹荘中学校

長年に渡り地域の子供達の登下校を見守り続けました。

PHOTO:くろうさぎ様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す