Final 2024年1月31日 記事吉祥寺プラザ 閉館のイメージ画像 History 68年

吉祥寺プラザ 閉館

  • 娯楽施設
  • 商業施設

吉祥寺プラザは、東京都武蔵野市吉祥寺本町にある、東興映画が運営する映画館です。1956年に「吉祥寺東映」として開館しましたがここが当館の起源となりそうです。スクリーンは1つで、216席の座敷を有する吉祥寺で唯一の単独映画館です。長きに渡り当地の映画文化拠点として活躍してきましたが、多くの人々に惜しまれながら吉祥寺プラザは、2024年1月31日をもってその歴史の幕を下ろしました。

新作から旧作まで幅広い作品が上映されますが、吟味された良質の映画が数多いことでも知られていました。「吉祥寺で映画を見るなら、ここと決めていました。昭和のミニシアターという感じのアットホームな雰囲気が大好きでしたし、素晴らしい映画上映が多かったように思います。閉館と聞いてとても寂しい気持ちになりました。でもここで貰った思い出は決して忘れませんからね。」都内在住女性の言葉です。

ご興味のある方は一度現地に足を運んでみてはいかがでしょうか。時代を駆け抜けた小さな映画館の美しい営みを感じ取る機会となることでしょう。

(2024年2月執筆)

PHOTO:PIXTA

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す