Final 2017年9月30日 記事今川小路 解体/取壊のイメージ画像 History 66年

今川小路 解体/取壊

  • 商業施設
  • その他

2017年9月30日に、東京都千代田区鍛冶町から中央区日本橋本石町までまたがる飲み屋街、今川小路(いまがわこうじ)が66年の役割を終えました。東北新幹線も通る白旗橋ガード下にある今川小路。1950年に竜閑川が埋め立てられたあと神田駅前の飲食店が移転し、多い時には16軒の居酒屋や焼き肉屋が軒を連ねました。

路線工事により徐々に規模は縮小されましたが昭和30年代の街並みが残っていることからロケ地として活用され、懐かしい昭和の風景を想いおこさせてくれました。今川小路は老朽化が激しくJR東日本による耐震補強工事に伴い更地になる予定です。赤レンガのアーチや狭い路地、店内の頭上をガタガタと通る電車が通る音をたまには思い出してくださいね。

(2017年7月執筆)

 

日の光が差し込む今川小路はこんな感じです。

 

さあこれから夜がふけてきます。今川小町が脈打ち始めるのです。

PHOTO:PIXTA

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す