記事485系R編成 引退のイメージ画像

485系R編成 引退

  • 乗り物

新潟エリアを中心に活躍した国鉄型特急車485系のR編成が引退を迎えました。通算53年の運用の終了となります。

同車はもともと、1964年から製造、運用開始されましたが、1996年に外装、及び内装をリニューアルして登場した編成区分です。新潟エリアに所属した編成は、白地に青とエメラルドグリーンの色合いとなり、一部区間で海沿いを走る同エリアにはピッタリだったといえるでしょう。かつては「いなほ」「北越」「はくたか」などの特急運用に就いていました。2015年に北陸新幹線が金沢まで延伸した後は特急運用からは退き、快速列車として運転されていましたが、老朽化に伴い2017年3月で運用から外れ、同月のイベントでラストランとなりました。クリームと赤帯の見た目から一新したR編成でしたが、その姿に魅了された人も多いことでしょう。

(2018年10月執筆)

 

長い間本当にお疲れ様でした。

 

PHOTO:PIXTA

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す