Final 2017年9月30日 記事丹生湖釣り場 閉鎖のイメージ画像 History 65年

丹生湖釣り場 閉鎖

  • 娯楽施設
  • その他

群馬県富岡市にある丹生湖釣り場(群馬県富岡市下丹生459-2)が65年の歴史に幕を下ろします。農業用水用の人工湖として1952年に完成し、遊歩道やボートから春は桜、秋は紅葉を楽しめる観光地です。丹生湖にある市が運営するワカサギ釣り場では多くの人がワカサギ釣りを楽しんでいましたが、ワカサギ釣り場は堰堤改修検討に向け水位が低下することにより2017年9月30日をもって営業を休止しました。

丹生湖で楽しめる魚種はワカサギ以外にもヘラ鮒や鯉、ナマズなどがおり、釣り桟橋やボートから魚釣りを楽しむ人々で賑わっていました。調査や改修工事後の釣り場の再開については未定ですが、上信越自動車道富岡ICから車で約20分という立地からも多くの人が再開を待ち望んでいるようです。

(2018年12月執筆)

 

長い間本当にお疲れ様でした。

PHOTO:K,Kara様/PIXTA

 

VIDEO : 群馬観光研究所【ぐんたび 釣り】あん 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事