伊予鉄本町線 西堀端停留場 名称変更

  • 乗り物
  • 建物・施設

伊予鉄本町線とは、愛媛県松山市大手町内を走る路面電車。本町線は1948年に開業して以来、市民の足として活躍してきました。いくつかある停留場の一つ、西堀端停留場(愛媛県松山市大手町)も、本町線の電停として長く使われてきた停留場。元々、西堀端停留場で利用可能だった路線としては、本町線・城南線・大手町線の3路線でしたが、その中の本町線乗り場のみ2018年3月1日より「本町一丁目」という名称に改称し、分離が行われました。これは、本町線ののり場のみが少し離れた場所にあるため、初めてこの地を訪れた人にとってもわかりやすくし、利便性を上げるために改称に踏み切ったとのこと。利用者がわかりやすくなることはメリットと言えますが、慣れ親しんだ名称が変わることにはさみしさを覚えた人もいるようです。(2019年2月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す