平家物語歴史館 閉館

  • 建物・施設

香川県高松市朝日町にある、平家物語歴史館(香川県高松市朝日町3丁目6番38号)が閉館します。同館は1992年7月にオープンし、平家物語を題材に、蝋人形で歴史を語り継ぐ資料館として営業を続けてきました。館内の蝋人形の数は300体以上。平家物語の名シーンを時の流れとともに、分かりやすく勉強できるようになっているのが特徴です。

子どもの学習の場としてはもちろん、県内外の歴史ファンや観光客にも長年親しまれてきましたが、残念ながら2019年3月24日をもって閉館し、26年の歴史に幕を下ろすことが決まりました。家族旅行や学校行事でこの歴史館を訪れた思い出がある方いらっしゃるのではないでしょうか。閉館してしまう前に、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2019年2月執筆)

 

VIDEO : 宝塚ラボ子 様

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す