Final 2018年3月31日 記事安芸高田市立小田小学校 閉校のイメージ画像 History 145年

安芸高田市立小田小学校 閉校

  • 文化・教育施設

創立145年の歴史をもつ安芸高田市立小田小学校(広島県安芸高田市甲田町上小原2017)が、2018年3月末をもって閉校しました。

小田小の伝統行事の1つには祖父母学級があります。1971年より47年も続くもので、竹トンボ作りなど世代を超えて伝えられる遊びの面白さを伝えながら、子ども達と地域の交流を深めるものでした。

学校の歴史が続くほどに、在校生から卒業生へと形を変えて携われる環境のあった小田小学校。卒業生など思い出のある方は現地を訪れ、当時地域の子どもとして受け取ったバトンの重さを感じつつ懐かしい日々を振り返ってみてはいかがでしょうか。

(2019年2月執筆)

 

沢山の子供達が歓声を上げる校庭をもう一度見れないものでしょうか。

 

多くの思い出が詰まった体育館です。

 

長い間本当にお疲れ様でした。

PHOTO:PIXSTAR様/PIXTA

 

VIDEO : -aoi Waraiotoko 様

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す