上越市立下保倉小学校 閉校

  • 文化・教育施設

上越市立下保倉小学校(新潟県上越市浦川原区横川321)は、1873年に新潟県上越市に設立された小学校です。同校の生徒たちは、マーチング演奏を受け継ぐことを長年の伝統として守ってきました。マーチングとして地域の行事や音楽大会などに出場することは、生徒一人ひとりが活躍する場としての心の育成に深く関わっていました。この伝統を通して、子どもたちはそれぞれに責任感や協調性を学んでいたといいます。同校は新潟県の学校再編のため、2017年3月に廃校となってしまいましたが、伝統であるマーチングの精神を大切に心に持ち続けてきた子どもたちは、新潟の将来を担う人材として健やかに成長していってくれることでしょう。144年もの間、子どもたちを見守り続けてきた下保倉小学校。ぜひゆかりのある人は学校があった場所をもう一度訪れ、思い出を偲んでみてはいかがでしょうか。(2019年4月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す