川島町立出丸小学校 閉校

  • 文化・教育施設

1873年に開校した川島町立出丸小学校(埼玉県比企郡川島町上大屋敷100)が児童数減少によって2018年3月で三保谷小学校と統合・閉校し、145年もの長い歴史に幕を下ろしました。

周囲には田園風景が広がるのどかな場所に位置していましたが、また同校の校舎が人気ドラマのロケ地としても使われたこともあり、話題になりました。また、さまざまな動植物が生息する人工の生態環境・三ツ又沼ビオトープの保全活動も特徴的な活動です。学校から間近に位置する三ツ又沼ビオトープ完成から閉校までの17年間、学習の一環として自然観察や保護活動に深く携わってきました。統合後の新たな学校でも出丸小学校での活動を胸に元気に過ごしていただきたいものです。

(2019年4月執筆)

 

VIDEO : FinalAccess ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す