Final 2021年2月28日 記事東京メトロ日比谷線 03系 退役のイメージ画像 History 32年

東京メトロ日比谷線 03系 退役

  • 乗り物

1988年7月1日より運行を開始した東京メトロ日比谷線03系車両が、2020年2月28日で引退しました。1980年代当時、混雑が問題視されていた日比谷線の輸送力強化のために配備されたのがこの03系でした。営団地下鉄初の冷房搭載車としても知られています。

シルバーを基調とした落ち着いたカラーリングと相まって、デザイン面でも近代的なイメージ。日比谷線といえば03系というイメージを持っている方も多く、今回の引退を寂しく感じているようです。

ただ、熊本電鉄、北陸鉄道、長野電鉄にそれぞれ譲渡された車体もあり、場所を変えながらも活躍し続けています。昭和の末期から平成、令和と激動の32年を文字通り駆け抜けた03系。日比谷線での運行がなくなっても応援を続けたいものです。

(2020年3月執筆)

 

日常の生活で利用された方も多いのではないでしょうか。

 

地下構内の雰囲気に映える車両でした。

 

長きに渡り本当にお疲れ様でした。

 

PHOTO:PIXTA

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事