Final 2020年3月31日 記事神戸山手大学 閉学のイメージ画像 History 21年

神戸山手大学 閉学

  • 文化・教育施設

神戸山手大学(兵庫県神戸市中央区諏訪山町3-1)は、1999年に開学した大学。市街地からも近く、山や海も近くにあるという恵まれた環境の中で学べる大学で、学生のほとんどが神戸市をはじめとする県内出身である点も特徴です。

同学は開学当初は女子大でしたが、2002年に男女共学に移行。現代社会学部があり、その中には環境文化学科と都市交流学科が設置されていました。フィールド制を導入することで、6つの分野から興味があるものを2つ以上選んで学習を進めていくというスタイルが特徴です。

しかし、人口減少の影響により関西国際大学へ学部譲渡する形で神戸山手大学は閉学。2020年3月31日をもって21年の歴史に幕を下ろしました。同学にゆかりがある方は、ぜひもう一度思い出の場所を訪れてみてはいかがでしょうか。

(2020年6月執筆)

 

卒業生や関係者様の記憶の中で永遠に輝き続けることでしょう。

PHOTO:PIXTA

 

当学団体の編集による地域のカフェ文化に関しての書籍のようです。記念誌としていかがでしょうか。

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事