Final 2016年3月31日 記事狭山市立東中学校 閉校のイメージ画像 History 56年

狭山市立東中学校 閉校

  • 文化・教育施設

1962年に開校した狭山市立東中学校(埼玉県狭山市入間川1011番地)は2016年3月末に閉校となった学校です。市街地に立地しており、ピーク時には1学年に14クラスを抱えるほど大規模な学校でした。

閉校後は映画やドラマのロケ地として、数多くの作品に使用されてきました。ご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか。ロケーション施設として第二の人生を送っていた同校ですが、2020年より校舎の解体が始まり、2021年までに取り壊される予定となっています。跡地は避難場所や公園など地域に開けた場所として再開発され、同校のモニュメントなども作られる予定になっています。機会があれば56年の歴史の幕引きを見届けてみてはいかがでしょうか。

(2020年8月執筆)

 

PHOTO:i-flower様/PIXTA

 

当校はドラマ「先に生まれただけの僕」のロケ地となっております。当校にゆかりのある方は懐かしい校舎の映像を確かめてみてはいかがでしょうか。

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事