南砺市立井口中学校 閉校

  • 文化・教育施設

2021年3月末をもって、南砺市立井口中学校(富山県南砺市蛇喰1001番地)が閉校します。

1954年に井口村立井口中学校が創立したことが、同校の創立起源となります。生徒数18名の同校は少人数のメリットを生かし、生徒ひとりひとりに目が行き届く教育を目指していたことが特徴です。運動会や学習発表会などの大きなイベント時は、同じ敷地に建つ小学校と合同で開催し、多くの観客の中で賑やかに開催されます。また、他の学校では珍しいランチルームが設置されており、昼食は全校生徒と全職員が一緒に食べることでさまざまな人とコミュニケーションが取れる機会が設けられているとのことです。

67年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2021年に閉校。その歴史は新設の統合校の南砺市立南砺つばき学舎に引き継がれます。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年1月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す