北広島町立川迫小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2021年3月末をもって、北広島町立川迫小学校(広島県山県郡北広島町川戸3373)が閉校しました。

1875年に川迫小学校が創立。中国山地に囲まれた小さな同校には全校児童18名が在籍していました。少人数のため休み時間などはみんなで仲良く遊ぶ姿がよく見られたそうです。また、同校には「千石太鼓」という伝統文化があり、子どもたちは日々太鼓の練習に励んでいました。各行事で披露された大迫力の太鼓の演奏は、地域の人々に感動をもたらしていたとのことです。

146年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2021年に閉校。その歴史は統合先の北広島町立八重小学校に引き継がれました。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年4月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す