山口県立光丘高等学校 閉校

  • 文化・教育施設

2022年3月末をもって、山口県立光丘高等学校(山口県光市光ケ丘1番1号)が閉校します。

1983年に普通科を設置した光丘高等学校が誕生。ここが当校の創立起源となります。校舎裏に緑豊かな茶臼山を望む自然溢れる場所に位置する同校。2002年には総合学科が設置されたことで80を超える科目の中から生徒達が自分の興味がある分野を選択可能となりました。まだ進路が定まっていない生徒からは選択肢が豊富で様々な分野が学べると好評だったそうです。

39年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2022年に閉校予定です。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年4月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す