周南市立和田中学校 閉校

  • 文化・教育施設

周南市立和田中学校(山口県周南市垰215-1)は、山口県にかつて存在した中学校です。同校の歴史の始まりは、1947年に和田村立和田中学校として開校したことにさかのぼります。

同校では、三作神楽の継承や、コミュニティスクールの活動に力を入れていました。特に、和田地区の伝統芸能であり、国指定の重要無形民俗文化財でもある三作神楽については、同校の生徒は小学校の頃から積極的に取り組んできました。中学校でも授業の一環として月に1回ほど、保存会の方を招き指導を受けながら練習を行っています。その練習の成果は、文化祭のほか周南市中学校音楽祭で披露されてきました。

残念ながら和田中学校は2021年3月31日に閉校し、惜しまれながら74年の歴史に幕を下ろしました。同校にゆかりのある方は、ぜひもう一度この場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年5月執筆)

 

VIDEO : FinalAccess ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す