東神楽町立忠栄小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2021年3月末をもって、東神楽町立忠栄小学校(北海道上川郡東神楽町19号南5)が閉校しました。

1900年に上忠別簡易教育所として創立。ここが当校の創立起源となります。緑に囲まれた見晴らしの良い場所に位置する同校は、児童14名が通った小さな学校。地域に見守られながら学校生活を送っていた子どもたちはみんな仲良く元気と評判でした。コミュニティスクールとしての活動も盛んで、農家の方々と一緒に行うふれあい農園活動では芋の植え方やトマトの栽培など多くのことを学び、子どもたちは楽しく活動に参加していたとのことです。

121年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2021年に閉校。その歴史は統合先の東神楽町立東神楽小学校に引き継がれました。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年5月執筆)

 

VIDEO : FinalAccess ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す