Final 2008年3月31日 記事箱根町立仙石原中学校 閉校のイメージ画像 History 61年

箱根町立仙石原中学校 閉校

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

箱根町立仙石原中学校(神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817-255)が休校したのは2008年3月末のことです。1947年に村営浴場を仮校舎として、仙石原村立仙石原中学校が誕生。ここが当校の創立起源のようです。その後、市町村合併に伴う改称を経て箱根町立仙石原中学校の名称に至ります。1956年のことです。

山間に静かに佇む学び舎。広々とした校庭からは台ケ岳や金時山を望めます。長きに渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2008年に閉校しました。現在では民間の施設としてスポーツ等を楽しめる場所となっているようです。長きにわたり営まれてきた美しい歴史を忘れないようにしたいものです。

(2021年4月執筆)

PHOTO:PIXTA

 

人気アニメ作品「エヴァンゲリオン」。主人公の通う「第3新東京市立 第壱中学校」は当校がモデルになっているようです。

永久保存版としてお手元に確保されてはいかがでしょうか?

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す