Final 2006年3月31日 記事根室市立幌茂尻小学校 閉校のイメージ画像 History 121年

根室市立幌茂尻小学校 閉校

  • 文化・教育施設

根室市立幌茂尻小学校 (北海道根室市温根沼 )の創立起源は1885年にまでさかのぼります。その後、地域の学校として地に足のついた歴史を繋ぎます。そして最後の生徒の巣立ちを見送ったのは2006年3月末。多くの方に惜しまれながらの121年の歴史の閉幕でした。

国道780号線近くの小高い丘の上、風連湖を背にする場所に静かに佇んでいた幌茂尻小学校。当校のほど近くには周囲15キロの淡水と海水が混ざった汽水湖である温根沼がありホッキガイやアサリなど貝類を育みます。

ご興味のある方はぜひこの地に足を運んでみてはいかがでしょうか。小さな敷地にたつ可愛らしい校舎と幸運があれば風蓮湖で羽根を休める美しい白鳥達がきっとあなたを温かく迎えてくれることでしょう。

(2021年6月執筆)

 

幌茂尻小学校

何年にも渡り沢山の子供たちが通学した校門です。

 

幌茂尻小学校

かつては子供たちの賑やかな声が響いていたことでしょう。

 

幌茂尻小学校

卒業生、先生、地域住民など関係者様の心の中に、美しい思い出が永遠に記憶されますように。

PHOTO:poteto089aaa

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す