熊谷市立成田小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2023年3月末をもって、熊谷市立成田小学校(埼玉県熊谷市上之2810-1)が閉校します。

1874年に泰蔵院にて開校。ここが当校の創立起源となります。「のぼうの城」でも有名な成田長親ゆかりの地にある同校は児童数431名の学校。花壇やグラウンドは綺麗に整備されており、子どもたちは大きな声で挨拶ができると地域では評判です。保護者参観の行事が盛んで、餅つき大会やバザー、課外授業では付き添いボランティアの同行があるなど地域に開かれた学校づくりを推進しているとのことです。

149年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2023年に閉校予定。新設の統合校の熊谷市立成田星宮小学校が誕生し、当校の校舎は継続して使用予定です。また新たな歴史が刻まれることになります。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年10月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す