酒田市立田沢小学校 閉校

  • 文化・教育施設

酒田市立田沢小学校(山形県酒田市田沢小平34-2)は、1874年に開校した静沢学校を起源としている小学校です。その後1972年に平田町立田沢小学校と平田町立山元小学校が統合し、現在の田沢小学校が誕生しました。

同校では、地域の特性を生かした活動を行っています。例えば1・2年生はサトイモ植え、3・4年生は赤ネギ植え、5・6年生は田植えと稲刈り、全校ではわらび採りを行います。また、特別老人ホームへの訪問なども行うなど、地域とのつながりも強い小学校です。

しかし田沢小学校は2022年3月31日に閉校し、49年の歴史に幕を下ろすことになります。2000年に新築され子どもたちを見守ってきた赤い屋根を持つ校舎は、学校としての役割を終えることになりました。もし田沢小学校にゆかりのある方は、ぜひもう一度この場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年10月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す