Final 1977年3月31日 記事沼田町立恵比島小学校 閉校のイメージ画像 History 74年

沼田町立恵比島小学校 閉校

  • 文化・教育施設

沼田町立恵比島小学校(北海道沼田町)は、かつて北海道にあった小学校。同校は北海道のほぼ中央に位置する沼田町に建てられてた小学校で、開校したのは1903年のことです。町全体が豊かな自然に囲まれており、恵比島小学校に通っていた子どもたちは四季が移り変わるのを感じながら勉学に励んでいたことでしょう。

恵比島小学校は1977年3月31日に閉校し、74年の歴史に幕を下ろしました。現在は校舎などはすべて撤去されており、「どんぐりの塔」と名付けられた閉校記念碑が建てられているのを確認することができます。

今は学校に関する建物を見ることができないため、ここに小学校があったことを感じるのは難しいかもしれませんが、恵比島小学校にゆかりのある方は、もう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年8月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す