高岡市立定塚小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2022年3月末をもって、高岡市立定塚小学校(富山県高岡市中川町5-1)が閉校します。

1901年に定塚尋常小学校として創立。ここが当校の創立起源となります。日本遺産の高岡大仏や瑞龍寺などの名所で知られるエリアに位置する同校は、児童数401名の学校。日本を代表する漫画家の藤子不二雄氏の出身校として有名で、校内には藤子氏の漫画や資料を展示した「ふるしろ子供館」が設けられています。また、小中一貫教育の推進により、県内では珍しい中学校の先生による外国語の乗り入れ授業を実施。9年間を見通した教育活動が注目されています。

121年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2022年に閉校予定。統合校の高岡市立高陵小学校が誕生し、数年間当校の校舎が使用された後、学び舎としての歴史に終止符を打つ予定です。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。懐かしい記憶がよみがえるかもしれません。

(2021年12月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す