神奈川県立厚木商業高等学校 閉校

  • 文化・教育施設

神奈川県立厚木商業高等学校(神奈川県厚木市王子3-1-1)は、1972年に神奈川県央地域唯一の商業高校として開校した高校です。約半世紀にわたり商業活動に従事する人材を輩出してきました。また部活動が活発に行われており、特にソフトボール女子は全国屈指の実力を誇ることでも有名。卒業生の中にはオリンピックの日本代表として活躍した選手もおり、インターハイや選抜、国体においてそれぞれ複数回全国タイトルを獲得しているほどの強豪校として知られています。

しかし残念ながら厚木商業高等学校は2024年3月31日に閉校し、52年の歴史に幕を下ろす予定となっています。現在使われている同校の校舎は、閉校により学校としての役割を終えることになっており、活用方法が検討されています。同校にゆかりのある方は、もう一度この場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年12月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す