北海道滝上高等学校 閉校

  • 文化・教育施設

2019年3月末をもって、北海道滝上高等学校(北海道紋別郡滝上町字サクルー原野基線16)が閉校しました。

1948年に北海道立紋別高等学校滝上分校として設置を認可。ここが当校の創立起源となります。同校は、四方を緑の山々に囲まれた場所に位置する全日制普通科の小規模校。1991年に地元に貢献する活動としてボランティア局を設立。高齢者宅の窓ふきや除雪ボランティア、清掃活動などを実施し、多くの町民の方々の助けとなっていました。また、生徒たち自らが作り上げた行灯を掲げて地域を練り歩く滝高祭は同校の特色のひとつで、多くの観客が詰めかけ盛り上がるイベントとなっていたとのことです。

71年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2019年に閉校。当校は伝統ある独立校としての歴史に幕を下ろしました。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2022年1月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す