Final 2022年5月31日 記事[JR西日本]117系トップナンバー車 引退/廃車のイメージ画像 History 42年

[JR西日本]117系トップナンバー車 引退/廃車

  • 乗り物

JR西日本が管理保有する117系トップナンバー車がその歴史の幕を下ろします。1979年9月に川崎重工兵庫工場からの落成を経て、1980年からの運用ですので、堂々たる43年の歴史の閉幕となります。

2022年5月末までの運用とのことですが最終運行に先立ち京都鉄道博物館にて吹田総合車両所京都支所に所属する117系T1編成が展示されるそうです。展示期間は本年5月12日から5月17日。本館1F「車両のしくみ/車両工場」エリアが展示場所です。そして最終日の17日にはさよならセレモニーが開催されます。

「古い列車を大切に利用してくれるJR西日本さん。117系トップナンバー車もその一つだと思います。オールクロスシートの車内はなかなか快適で通勤に長年利用した車両です。この電車もやはり当地の大切な景色の一部でした。いままでお疲れ様でした。そしてありがとう」京都府在住男性の言葉です

117系トップナンバー車。日本鉄道史に確かな足跡を残してその役割を終えます。

(2022年4月執筆)

 

懐かしい気持ちになる方も多いのではないでしょうか。

 

117系

多くの人々の大切な思い出を詰め込んでその歴史の幕を下ろします。

PHOTO:PIXTA

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す