三豊市立大浜小学校 閉校

  • 文化・教育施設

三豊市立大浜小学校(香川県三豊市詫間町大浜1633−1)が127年の歴史の幕を閉じます。当校は浦島太郎伝説の地、荘内半島の風光明媚な場所に位置する全校生徒19名の小規模な小学校です。その歴史は古く1892年(明治25年)に開校しており昭和30年に市町村の合併が行われるも単体の小学校として歴史を刻み続け平成3年には100周年を迎えています。小学校の周辺には海岸線の海水浴場や保養施設、潮干狩りができるなど魅力にあふれています。そんな歴史ある小学校も2019年4月を目処に宅間小学校と統合する方針が明らかになりました。とても美しい学校の閉校は地域住民にとってショッキングなニュースとして駆け巡りました。ゆかりのあるかたは最後に一度現地を訪れてはいかがでしょうか。(2019年1月執筆)

 

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す