魚津市立上野方小学校 閉校

  • 文化・教育施設

魚津市立上野方小学校が近隣小学校との統合に伴い、閉校しました。「有磯の海を見渡せる」という歌いだしから始まる、当校の校歌。その歌いだしの通り、教室からは富山湾が一望できます。1873年に創立された学校は、子どもたちの学び舎であったことはもちろん、地域の方々のコミュニケーションの場としても大切な場所でした。当校の児童は「野方っ子」と呼ばれ、元気に活動してきました。たくさんの卒業生が6年間、楽しい思い出を作り、立派に巣立っていったことでしょう。2018年3月、盛大に閉校式典が行われ、惜しまれつつも144年の歴史に幕を閉じた上野方小学校。当時を思い出しながら、近辺を散歩してみるのはいかがでしょうか。

なお、 魚津市立大町小学校、村木小学校、本江小学校、上野方小学校の4校が統合され、あらたな新設校が設置されます。現在の本江小学校校舎を新築する形で新しい統合校の歴史がスタートします。

(2018年5月執筆)

 

VIDEO : FinalAccess ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す