上越市立安塚中学校 閉校

  • 文化・教育施設

上越市立安塚中学校(新潟県上越市安塚区石橋6-6)は新潟県にある中学校です。1947年に安塚村立安塚中学校が開校したことが同校の歴史の始まりとされており、その後1977年に3つの中学校が統合することによって「新生」安塚町立安塚中学校が開校しています。

同校は、朴ノ木地区で毎年行われている「ヤナギバヒマワリ(天空のお花畑)」というイベント開催のお手伝いをしています。このイベントは、8,000株ものヤナギバヒマワリが咲き誇る美しい光景を見られるもの。ヤナギバヒマワリが美しく咲くように、草取り作業などを行っています。

地域に関わるさまざまな活動を行っている安塚中学校ですが、2024年3月31日に閉校する予定となっています。1947年の開校から数えて77年の歴史に幕を下ろすことになりますので、安塚中学校にゆかりのある方や思い出のある方はぜひこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2023年10月執筆)

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す