滝上町立濁川小学校 閉校

  • 文化・教育施設

滝上町立濁川小学校(北海道紋別郡滝上町新町)は北海道にある小学校です。同校が開校したのは1937年のこと。紋別郡滝美国民学校濁川分教場として開校したことがその歴史の始まりとなっています。

開校当時は、学校があるエリアは林業活動が盛んに行われていたことから地域の住民も増加し、1959年には12学級・児童数499人となりました。校区は濁川みどり町,濁川中央,新町,雄柏,雄鎮内、滝下の6地区となっていますが、児童数が減少の一途を辿っています。

歴史ある濁川小学校は2024年3月31日に閉校し、87年の歴史に幕を下ろす予定となっています。こちらの学校にゆかりのある方や思い出のある方はぜひこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2024年2月執筆)

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す