記事東広島市立河内西小学校 閉校のイメージ画像

東広島市立河内西小学校 閉校

  • 文化・教育施設

東広島市立河内西小学校(広島県東広島市河内町河戸828)が2018年度をもって閉校となります。河内西小学校は、1993年に宇山・戸野・川戸の各小学校を統合して出来た比較的新しい小学校です。いくつかの小学校が統合されてできたため、生徒たちの心を一つにするために開校当初から受け継がれているのが太鼓です。卒業生の方ならこの太鼓が思い出になっているという人も多いのではないでしょうか?当初は6年生だけが叩くことが出来た太鼓でしたが生徒数の減少とともに5年生からたたくことが出来るようになり、閉校式にはお世話になった地域の人たちに最後の演奏を披露しました。

2019年度からは東広島市立河内小学校と合併しますが、伝統でもあった太鼓は受け継がれてほしいものです。

(2019年3月執筆)

 

シンプルながらとてもよいメッセージですね。

 

思い出が詰まった校舎です。

 

長い間本当にお疲れ様でした。

PHOTO:PIXSTAR様/PIXTA

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す