南魚沼市立五十沢中学校 閉校

  • 文化・教育施設

北東には八海山、南には金城山を臨む場所に位置する南魚沼市立五十沢中学校(新潟県南魚沼市宮472)が2017年3月31日をもって閉校しました。1947年に創立し、69年の歴史を持つ同校は、これまで6,000人を超える卒業生を送り出してきました。8年前には五十沢小学校が隣接し、廊下でつながったことで卒業してもスムーズに中学校生活へ移行することができました。
全校生徒が138人と少人数なこともあり部活動は5つのみでしたが、豪雪地帯とあって全国でも珍しいスキー部がありました。生徒の中には全国レベルのクロスカントリー選手もいるほど熱心に活動していたようです。現在は2018年4月より3つの中学校と統合して新しい学び舎に通学しています。同校に思い出のある方は、在りし日に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。(2019年4月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す