記事丸紅 東京本社ビル 解体/取壊のイメージ画像

丸紅 東京本社ビル 解体/取壊

  • 建物・施設

丸紅/東京本社ビル(千代田区大手町1-4-2)を建替えられます。かつてこの地は一橋徳川家の広大な武家屋敷跡でした。1964年に土地の一部を日本セメントが取得。さらにその隣接地を三菱地所が買い取り、日本セメントと共同でビルを建設しました。竣工は1972年1月。テナントは丸紅、建物名は丸紅ビルヂングとなりました。その後、1996年に三菱地所は土地・建物の所有権を丸紅に売却しました。最寄駅は東京メトロ東西線竹橋駅。首都高速の一ツ橋出入口も近くです。

お堀の近くの一等地。美しい景色に調和する綺麗な建物でした。戦後の日本の経済発展の歴史を感じさせる建物がまた一つ姿を消すことになりました。

(2016年9月執筆)

PHOTO:PIXTA

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す