Final 2019年3月31日 記事安芸高田市立郷野小学校 閉校のイメージ画像 History 142年

安芸高田市立郷野小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2019年3月をもって142年の歴史に幕を閉じることになっている安芸高田市立郷野小学校(広島県安芸高田市吉田町桂234)の大きな特色は、1935年に建てられた木造校舎です。木の窓枠の温かみがある窓から廊下に差し込む光は、子どもたちの楽しい学校生活を明るく照らします。米ぬかをいった粉をつつんだ雑巾で行う廊下の清掃は郷野小学校の伝統。卒業生なら長い廊下の雑巾がけで友達と競った思い出をお持ちなのではないでしょうか。

丁寧な手入れで後世に姿を残す校舎の姿は美しく、その凛とした佇まいは地域の誇りとのことです。閉校後は再活用に向けた動きもあり、今後の動向が気になります。思い出のある方は風景との調和が見事なまでに美しい姿を残すうちに、現地を訪れてみてはいかがでしょうか。

(2019年2月執筆)

 

近くで見ても美しい木造校舎です。

 

古き良き日本の学び舎という佇まいです。

 

長い間本当にお疲れ様でした。

PHOTO:PIXSTAR様/PIXTA

 

VIDEO : suitonchannel 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す