神戸市立神港高等学校 閉校

  • 文化・教育施設

神戸市立神港高等学校(兵庫県神戸市兵庫区会下山町3-88-1)が閉校します。1907年設立の神戸市立第一神港商業学校と1917年設立の神戸市立第一女子商業学校が1949年4月1日統合し、当校は創立されました。設置学科は、普通科・商業科・情報処理科です。特に情報処理科は、創設20周年の歴史があり、文部科学省からIT人材育成プロジェクト実施校の指定を受けました。部活動の種類も多く、伝統的な野球部とバレーボール部の活動が盛んですが、文化系の部活も全国大会出場の経歴を持ってます。通学路の坂が名物ですが、交通の便が良く、校舎の近くには桜の名所である会下山公園も。残念ながら2018年3月をもって、111年の歴史の幕が下ろされます。ゆかりのある方は最後に一度、思い出の校舎に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。(2017年2月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す