記事多摩川住宅 取壊/建替のイメージ画像

多摩川住宅 取壊/建替

  • 建物・施設

多摩川のほとりに1966年から建てられ、50年を超える歴史を持つ多摩川団地。88棟もある巨大団地の大きな建替え工事が始まりました。東京都調布市と狛江市という行政区のまたがりに加え、分譲と賃貸という形態が混じる珍しい団地の建て替えとなり、所有者・管理組合・行政・協力事業者が一体となっての取り組みです。

多摩川団地の敷地内には、5階建ての建物をはるかに超える高さの給水塔5塔がシンボルのように立ち、保育所や公園、テニスコートまであります。居住者の高齢化と耐震問題により、バリアフリー化工事と合わせての大規模な建替えです。映画などにも登場した給水塔も撤去される可能性があるということです。昭和の雰囲気が強く残る同団地。根強いファンが訪れる名所ともなっている場所を今の内に訪れてみてはいかがでしょうか。

(2019年7月執筆)

 

ゆったりとしたスペースを確保した団地です。

 

有名な給水塔がそびえます。

 

長い間本当にお疲れ様でした。

 

PHOTO:roger

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す