中条公民館 閉館/解体

  • 建物・施設

のどかな山々の自然に囲まれた場所に位置する中条公民館(長野県長野市中条2383-1)が、2019年3月末をもって閉館しました。

同館は、国蝶選定の候補になったこともある「アサギマダラ」が飛来するような環境にあり、長年地元市民の生涯学習の場として、サークルや講座などを開催してきました。ある時は近辺の野山にある「青つづらふじ」を使ったつるかごを作る講習会があり、参加した受講生はとても楽しく、またやってほしいとの声が多くあったことも。

しかし、これまで市民のために中条の魅力を発信する場として愛されてきた同館でしたが、今後は中条総合市民センターへの移転が予定されています。昔からある公民館が閉館になるのは寂しいですが、もしこの場所にゆかりのある方は解体前に一度訪れてみてはいかがでしょうか。

(2019年7月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す